CSR _安全・品質への取り組み

安全方針

JIHFSのGMP認定を受けた自社工場で製造しています

愛しとーとの商品は、第三者機関のJIHFSに認められたGMP認定工場で製造・管理しています。
製造スタッフの衛生管理はもちろんのこと、原料の入庫から製造、出荷、全ての過程において品質にバラつきがないか、不要な物が混入していないか等、厳しいチェックをクリアした物だけがお客様の元へ届けられています。

厚生労働省が推奨しているHACCPに基づいた衛生管理を行っています

全ての製造工場・飲食店で厚生労働省の定めるHACCPの基準に基づいた管理体制のもと、商品の製造を行っております。
原料の受入れから最終製品までの各工程ごとに細かくチェック・記録を行い、安心・安全な製品をお客様にお届けいたします。

衛生管理体制

定期的な菌検査を実施しております

愛しとーとの各製造所では、年2回以上農林水産大臣認可機関の方に菌のふき取り検査をしていただき、製造所の衛生管理に努めています。
季節ごとに湿度や気温なども違うため、衛生管理の体制も変えて、対策しております。

社内勉強会

食品衛生の衛生講習会に参加しております

食品を取り扱う全従業員が食品衛生に対しての知識・実践を行えるよう定期的に、農林水産大臣認可機関の方の衛生講習会に参加しております。講習会の内容をもとに、細かい衛生管理体制を整え、社員・従業員一丸となって商品づくりを行っています。

トップぺ戻る