ブログ

奇跡は起きます。悪性リンパ腫(癌(ガン))は治ります。 第3話(全4話)

健康

奇跡は起きます。悪性リンパ腫(癌(ガン))は治ります。 第3話(全4話)

 

前回の記事を読む≪第2話

 

 

悪性リンパ腫(癌(ガン経験して得たことは?

岩本初恵CEOの言葉で印象に残っている言葉は他にありますか?

 

岩本はいつも「人は何かを失って初めて、失った物の大切さを知る」と言います。

 

この言葉通り、私はガンになり、初めて健康の大切さを知り、

 

働くことのできる有難さ、ご飯が美味しくいただける幸せ、

 

好きな時に好きな所へ行くことのできる自由、

 

当たり前に毎日していることが、どれだけ貴重で、

 

幸せなことなのかを、身をもって気付くことができました。

 

そこからはガンの再発の心配よりも、

 

こんな自分でも誰かのお役の立てることはないのかという思いで、

 

ここまで来たように思います。

 

 

▲主治医の大江与喜子院長とのツーショット 

医療法人財団 樹徳会 上ヶ原病院 詳細 https://www.uegahara.net/

 

 

 

そして、岩本から忘れてはいけないと教えてもらったのが、

 

健康な人の何十倍も親に心配をかけてき分、

 

何十倍もの親孝行をしないといけないこと。

 

ガンになった経験と、岩本から教えてもらった多くの事が

 

私の人生の道しるべとなりました。

 

 

 

一度死にかけて、子どもをつくることは諦めるように

 

お医者様に言われていたにも関わらず、再発もせず、

 

今では7人の子どもを持つこともできました。

 

あの頃の自分からは想像もできない幸せを私は愛しとーとから、

 

岩本からいただきました。

 

 

▲子どもは出来ないと言われていた私が7人の子どもに恵まれました。(7人目は2020年10月に生まれました)

 

 

第4話へ続く)

トップぺ戻る